シラバスを買うまでの道のり

ケニアにも学校教科書やシラバスがもちろんある。

けど私の赴任する学校にはほとんどなく、こっちにきてからケニアの特別支援教育のシラバスを見たいなとずうっと探していた。

 

来て最初の頃。まずはでっかい本屋にて。

「Ninatafuta syllabus.」(シラバス探してるんだけど。)

「Hakuna syllabus katika Kenya, hahaha.」(ケニアにそんなものないよ~わはは。)

 

ちょっとだけケニアについて分かって来た頃。学校教科書専門のTextBookCenterに行ってみる。

「Ninataka syllabus kuhusu special education.」(特別支援教育に関するシラバスが欲しいんだけど。)

「Kuna syllabus ya primaly na secondary.」(小学校や中学校のならある。)

「Hapana, special education,」(ちがう、特別支援教育の。)

「Its not published in Kenya」(ケニアでは出てないよ~。)

「Ninajua kuna.」(私あるの知ってるよ。)

「kweli?」(そう?)

とここまで来てやっと調べてくれる。待つ事数分。

「Hatuwezi. Samahani.」(ごめん、むり。)

「Nitaweza kupa wapi?」(んじゃどこ行ったらいいの?)

「Sijui,hahaha」(さあ?わはは。)

 

ケニアではこうして裏切られることが多い。

確かに一冊の本を取り寄せるコストや、問い合わせる労力を考えると、めんどうなんだろうな。

でもお客様は神様ですの日本のサービスを受け続けてきた私は、もうちょっとがんばってよ・・・と思ってしまう。

でもここはケニアということを、だいぶ学んできた今日この頃。

 

探し始めて約1ヶ月。

ついに出版元のKenya Institute of Educationというオフィスを訪れ、そこに在庫倉庫のような販売所があってやっと手に入れることができた。

本は本屋で買うものだという私の固まった考え方が起こしたまわりみち。

ちょこっと違う視点から考えなさいよということをいろんな角度から教わっている。

ここで暮らしていると頭が柔らかくなりそう。

まわりみちもいいものです。

・Special Education Programmes Communication Skills Syllabus(2001)
・Special Education Programmes Perceptual Training Skills Syllabus(2001)
・Primary Education Syllabus for Learners with Hearing Impairment(2004)
・Pre-Vocational Skills Syllabus for Leaners who are Mentally Handicapped(2006)
・Activity of Daily Living Skills Syllabus for Learners with Mental Handicap(2009)
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。