Mwaluganje Elephant Sanctuary

今週末はKwaleという町を訪れて来た。

KwaleはMombasaから南へ1時間半程行った、標高400m程の高地にある小さな町。

そこに住んでいる友人を訪れ、Kwaleのおすすめスポットに連れて行ってもらった。

ヤシの木に登ったり、村人手作りのヤシの実のお酒を初めて飲んだり、高地から臨む絶景スポットを巡ったり。

今日はMwaluganje Elephant Sanctuaryという場所へ行った。

その名の通り、象が生息しているとっても神聖な場所。

ウルルン滞在記で見ていたような世界を横目に、赤土の道をどんどん歩き到着。

ここがMwaluganje Elephant Sanctuary。息をのむような絶景だった。

緑と水辺が多く、広大な平たい大地は、象たちにとったら最高の場所。

最初行った場所からは象が見れなかったので、歩いてポイントを何度か変えてみると、3頭の象がご飯を食べている所を発見した。

遠くからでも分かるその存在感は、さすが象。

白い象牙がキレイで、ゆったりした動きがなんとも素敵。

歩いては象を探し、また歩いてはこの絶景をぼーっと眺め、結局4時間も歩いていたから、帰った時には体はへとへとだったけど、気持ちはすごく元気になってた。

Kwaleは居心地がよかったなぁ。

また行こう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。