雨宿りと合法麻薬

すごいタイトル。

今日は仕事が終わってBamburiの町で用事を済ませ、さあ家に帰ろうという時に、すごい土砂降りの雨にあった。

急いで入った軒下が、Miraaを売るお店だった。

Miraaというのはケニアの合法麻薬で、メルーというケニア山に近い町に育つ木の枝のことを言う。

毎日朝早くメルーから新鮮な枝が、ケニア国内各地に送られているのだそう。

ケニアの人男性にとってはMiraaは楽しみの一つのようで、これまでも木の枝をかじっている人をしょっちゅう見かけていた。

時々マタツの運転手とかも、がじがじ食べてるから、やめてくれ〜と思ってた。

今日は雨宿りの時にお喋りした人たちが、Miraaをくれた。

ガムと一緒にかじるんだよ、とガムもくれた。

お酒と一緒に食べると、そりゃもう気分が良くなって、全然眠たくならないのだそう。

試しに少しかじってみたけど、そのまんま木の枝の味。

これを美味しそうに食べている人が、この国には沢山いる。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。