Aberdera National Park

2月11日土曜日、ケニア各地で奮闘する同期とひさびさに会い、日帰りサファリに出かけた。

場所はNairobiより北に約100km、海抜3000mの高地にあるAberdera National Park。

今ケニアは乾期ということで、枯れ草のベージュ色が広がっていた。

でもAberderaは水源地ということもあり、場所によっては山の緑もいきいきと濃い。

空気も澄んでいるし、水も澄んでいたAberderaの魅力は、滝の数々。

先ずは修行にぴったりのこの滝。スイカも一気に冷えそうな水の冷たさ。

二つ目の滝は、裏手が洞窟のようになっていて、また違った趣あり。

そして三つ目は、カメラのフレームに収まらない、計300メートルの高さを誇る三段滝。

この国立公園にも色んな動物がすんでいるのだけれど、開けたサバンナではないこともあって、動物に遭遇する確立は低い。

今回出会えた動物はバッファローを初めに、ウォーターバック、ブッシュバック、ダイカ等計10数頭のみだった。

じっと見つめ合った、ブッシュバックの雌。

Aberdera National Park、他の国立公園とはまた違った趣があり、いい時間が過ごせた。

 

Nairobiにての用事を全て終え、モンバサに帰って来た。

またここでポレポレ生活はじめます。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。