ひよこたち

今週月曜日、学校に約200匹のひよこたちがやってきた。

日本では、子ども達が命の尊さや動物の生態を学んだりすることを目的に、学校での動物飼育をしているのだろう。

ここでもそんな実践を始めるんだね、飼育係決めなくちゃなぁ、と一瞬ほんのり嬉しく思った私。

でもここケニア、ひと味ふた味ちがいます。

このひよっこたちは、ほぼ商業用。

大きくなったら売りに出され、それが学校の運営資金にあてられるそう。

これはビジネスなので、飼育係は鶏飼育が専門だという大人、エドモンドさんが行う。

そして猫などの外的からひよっこたちを守るために、小屋の周りは隙間無く目隠しがされており・・・あれれ、子どもたち観察できない。

いろいろ、つっこみどころはあるけれど、まぁいいかと思ってかわいいひよこたちを眺めていた。

すると、つっこまずにはいられないものがあった。

電球だ!!!電気がある!!!!!!!!!!!!!!!!しかも3つも!!!

電球が無く、天気が悪い日には、とっても暗い教室で勉強している子ども達。

・・・ひよこより先に、子ども達でしょう。

Hapa ni Kenya。(ここはケニア)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。