買い物学習 part2

子ども達とはじめてのお買い物に出かけてから、早1ヶ月が経過。

お天気にも恵まれ、毎週継続して行うことができている。

子ども達も慣れて来て、次々と成長が見られ、嬉しい水曜日。

ここのDuka(商店)のおばちゃんは、私たちと一緒になって「おつりはいくら?」とか言って子どもに指導してくれる。

相手に思いが伝わった時の嬉しそうな顔。

普段ほぼ言葉を発さないAllyが、初めて自ら言葉を発した時。

好きなものを選ぶたのしみ。

 

子ども達の変化も見ていて楽しいけれど、近所の人たちの反応もとてもおもしろい。

「その学校に知的障害の子どもがたくさんいるのは知っていたけれど、いったいどんな子ども達か分からなかった。」

「え、この子しゃべれないの?」

「みんな病気?」

コミュニティーの人たちが、子ども達のことに興味を持って知ろうとしてくれている。

出かける度に声をかけてくれる人が増えて来た。

とっても嬉しい副産物。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。